Windows10 Version 1803 でマイクが使えなくなる。

イメージ 2018/11/13 10:14:21sssss1922.jpg

先日、Windows10のアップデート(Version 1803)を行ったところ、突如としてディスコードのマイクが使えなくなりました・・・。


マイクの故障?かな思ったけど、マイク自体も買ってから数ヶ月ほどしかたっておらず「壊れてたらめんどくさいな~」と思いながら、いろいろと試してみました。


とりあえず他のPCにマイクをさして試したところ、正常に機能したためどうやらマイクの故障ではない・・・。


で、普段使用しているメインPC側の問題だろうかと、デバイスマネージャーや、サウンドのプロパティーの設定、ディスコードの設定をいじってみたけど直らず・・・。


ふと「サウンドのプロパティー」のなかにあるマイクの音を「聴く」機能を試してみたところ、マイクが反応したので「直った!?」と思ったけど、マイクの音聴く機能をOFFにするとやっぱりマイクが使えなくなる・・・。


なんぞこれ・・・(;´Д`) と、思いつつさらに数時間ほど試行錯誤を重ね、やっとの思いで、どうやらWindowsの「プライバシー」の設定も問題じゃないか?という所にたどり着きました・・・w


まあ、案の定「アプリがマイクにアクセスできるようにする」がオフになっており、ONにしてやることで他のアプリケーションでもマイクが使用できるようになりました。


それにしても、特に設定をいじってないので、バージョンアップをする前は普通に使えていたのが不思議・・・w



下は使用しているマイクです。